そこに「人」がいるから、「人」は集まる。

遊技台さえあれば、お客さまは集まるのでしょうか? 代表取締役社長の吉田の答えは「NO」です。
特にバンビーの店舗がある地域は、下町情緒を残す昔ながらのアットホームな雰囲気に満ちており、お客さま同士の交流も盛んです。
迎える側である私たちにとって、
お客さまとコミュニケーションできることは何よりの喜びですし、お客さまから気軽に話しかけていただくこともたびたびあります。
愛されるお店であり続けるために、「人」の重要性をしみじみと感じています。

私たちのこと

「お客さまを楽しませるのは自分だ」という気持ちを持つとともに、お客さまに対して常に感謝しながら日々の業務にあたっています。

事業について

アミューズメント事業と飲食事業を通じて、地域の人々や社員に元気になってもらいたい。その一心で、これまで成長を続けてきました。

社長メッセージ

祖父、父からバンビーを受け継ぎ、現在の社長・吉田宗広で三代目。パチンコ店だけでなく飲食店も展開し、社員の活躍の場を拡げています。

一人一人が成長し、
会社は成長します。

お客さまがそうであるように、
バンビーで働くスタッフもまた尊い存在です。
一人ひとりが成長できれば、
それが会社の成長にもつながっていきます。

会社を成長させるのは「人」。
人を大切にする取り組みをしています。

バンビーでは、会社は「人ありき」だと考えています。それぞれが持ち味を発揮して活躍するとともに、会社をさらに発展させていくために、働きやすい環境やコミュニケーションの機会をつくることを心がけています。

STAFFインタビュー

バンビーで働く4名のインタビュー。
スタッフの年代や経歴は人それぞれですが、
「人と接することが好き」「誰かを喜ばせたい」
という気持ちは共通しています。

>インタビュー一覧

バンビーと私について

  • 奥山カオリ [飲食事業部]

      奥山カオリ[飲食事業部] 2019年入社 長野県出身  >私は日本生まれの日本育ちですが、父親がペルー人で、14歳のときにペルーの中高一貫校に転校。2019年の12月に日本に帰国して就職活動をしていたとき、タイミングよく正社員を募...

  • 坂巻典之 [飲食事業部 店長]

      坂巻典之[飲食事業部 店長] 2019年入社 東京都出身  >私は名古屋の蕎麦屋で働いていたのですが、旧知の仲の吉田社長から「ダンダダン酒場のFCに加盟するので、一緒に働きましょう」と声を掛けてもらい」、地元東京に戻ってきました。...

  • 成田直樹 [部長]

    成田直樹[部長] 2016年入社 秋田県出身  >前職でもパチンコ店で働いていました。他店の場合ですと、店長はホールに出ることはほとんどなく、スタッフの管理や事務作業がメインとなりますが、バンビ―では店長もホールスタッフの一人として巡...

  • 齋藤 誠 [副店長]

    齋藤誠[副店長] 2006年入社 東京都出身  >大学時代から2年ほどアルバイトスタッフとして働いたのち、社長の勧めもあって社員になりました。私自身、バンビーでアルバイトをする前からパチンコが好きでした。私が考えるパチンコの醍醐味とは...

  • 川井 誠 [ホールスタッフ]

    川井誠[ホールスタッフ] 2017年入社 静岡県出身  >バンビーの魅力は、社内の雰囲気の良さ。風通しの良い社風でスタッフ間のコミュニケーションも盛んなので、気持ち良く働くことができています。仕事に関しても自分から率先して何かをするこ...

STAFFインタビュー一覧はコチラ