STAFFインタビュー

バンビーで働く4名のインタビュー。
スタッフの年代や経歴は人それぞれですが、
「人と接することが好き」「誰かを喜ばせたい」
という気持ちは共通しています。

  • HOME
  • レビュー
  • お客さまに楽しんでいただける場や時間を提供できることが、何よりの喜びです。

齋藤 誠 [副店長]

お客さまに楽しんでいただける場や時間を提供できることが、何よりの喜びです。

齋藤誠[副店長]

入社10年目 東京都出身


 >大学時代から2年ほどアルバイトスタッフとして働いたのち、社長の勧めもあって社員になりました。私自身、バンビーでアルバイトをする前からパチンコが好きでした。私が考えるパチンコの醍醐味とは、日常生活にスリルやドキドキ感が生まれること。ここで長く働いている理由も、そうした場づくりに関わることができるからです。私は生まれも育ちもバンビーの店舗がある門前仲町なので、地元で働けることも魅力の一つでした。

 副店長の業務は、店長の補佐やスタッフの教育など。イベントや設備のリニューアルにも携わっています。入念な準備を経て無事にオープン日を迎え、お客さまに楽しんでいただけたとき、大きな達成感があります。もちろん、ホール業務も大切な仕事。常連のお客さまの中にはスタッフの名前を覚えていてくれる方もいらっしゃって、バンビーに親しみを持ってくださっていることがしみじみと伝わってきます。

 副店長になってからまだ日が浅いのですが、いつかは店舗をまかせてもらえるようになりたい。今後は経営のことなども教えてもらいながら、徐々にステップアップしていけたらと思っています。